3×3 U-18日本選手権京都府予選

本日は3×3(スリー・バイ・スリー)U-18日本選手権京都府予選に参加してきました。この大会に優勝すれば12月に東京で行われる本選に参加できるため、もちろん勝ちにいきました。

3×3とは、ハーフコートで行われる3人制のバスケットボールで、東京オリンピックの正式種目に追加採用された種目です。5人制よりも小さいコートで激しいぶつかり合いのあるパワフルな競技なので見ているほうも非常に興奮するスポーツです。

 

これから盛り上がりを見せるスポーツということもあり、まだまだ認知度が低く、そのおかげで本校からは6チームも参加させていただきました。

全7チームで戦い、第2位以降を本校が独占する形となりました。

ただ、優勝はかないませんでした・・・。

 

3×3は個人の身体能力や技能の高さが求められるので、今回の大会を通じてバスケットの技術としての個人の課題を感じることができたのではないかと思っています。この課題を今後の練習に生かすことができればさらにチーム力が上がるので、今後の練習も頑張っていきましょう!

 

この日は午後から京都総合選手権大会が行われ、本校の生徒も少しばかり準備に携わることができました。京都府の大きな大会の1つである大会の会場設営に関わることができ、非常に光栄です。こういう裏方の方々がいて、始めて大会が運営できるということを知り、試合や練習のできる環境に感謝できるチームでありたいですね。