練習試合

昨日から2日間京都産業大学と宮崎県の小林高校と練習試合をしました。

京都産業大学は関西学生リーグで1部のチームです。小林高校は全国大会常連校の延岡学園を破った上昇チームです。

 

身体の強さやスピード、バスケットボールに対する姿勢など学ぶものがたくさんありました。

本校は実力では両校に劣ります。それでも本校に対して全力で戦ってくれて真摯にバスケットボールに取り組む姿勢には感謝しかありませんし、本校もそういうチームでありたいと感じさせられました。また、試合に出られない選手のチームとしての役割、ベンチ選手の動き、試合外での取り組み姿勢など学ぶべき姿がたくさんありました。

文字には表せない両校の一挙手一投足を本校の選手も少しずつ行動してくれることを期待します。

 

明日は亀岡運動公園体育館にて第1回MIBB CUPを行います。

中学生がメインですが、本校も試合を行いますのでどなたでもご来場ください!