3連休

 冬休み最後の3連休でした。3日間男子バスケ部はディフェンス・オフェンス・ナンバープレーの確認等時間の許す限り、練習に取り組みました。そして、最終日には部員全員でゲームライクの練習を行いました。チームにとって力を与えてくれるプレーや活躍をたくさん見る事ができました。チーム一丸となり戦う訳ですが、ポジション毎にお互いがライバルでもある存在です。それぞれが、切磋琢磨し、競い合う事で個々の力は高まり、その事がチーム力の向上に繋がるのではないでしょうか。

 ユニフォームを着る事が出来るのは15人だけです。部員のほとんどが着る事ができません。だからこそ、ユニフォームを着て、コートに立って戦う選手達にはたくさんの思いを背負って戦って欲しいと思います。そして、ユニフォームを着れなかった選手も終わりではありません。その悔しい思いがチームに力を与えてくれるのです。

 誰もがチームにとって必要であり、誰もがチームの主役なのです。その事を忘れずに全員で戦いましょう。