京都ハンナリーズ前座試合

10月1日に、京都ハンナリーズのホーム開幕戦が行われました。そして、我々男子バスケットボール部は、前座試合を行いました。対戦相手は、同志社国際高校です。会場入りすると、我々専用のロッカールームが用意されていたり、ハンナリーズの選手達が試合される実際のコートで試合が出来たりと普段ではなかなか経験することがない事ばかりでした。この日は、瀬戸山先生の引退セレモニーも行われるという事もあり、前座試合にも関わらず、瀬戸山先生の采配や活躍している姿を一目見ようとたくさんのファンの方が観に来られておられました!さらに試合開始前には、アナウンスによる選手紹介が行われ、いよいよティップオフです!

 選手たちは、いつになく(笑)素晴らしいゲームの入り方をし、いい流れでゲームを進めていきました。途中、苦しい時間帯もありましたが、交代を頻繁に行い、全員でゲームを展開していくことができました。結果は、85-66で勝利を収めることが出来ました!!瀬戸山監督もきっとホットしていたことでしょうね(笑)

 試合後は、京都ハンナリーズの試合も観戦させてもらいました。プロの試合を間近に観る事が出来、本当に勉強できることがたくさんあった一日でした!ハンナリーズも勝利を収め、最高に盛り上がったゲームでした。今後も、ハンナリーズの応援を京都両洋高校男子バスケットボール部はし続けていきます!!!

 普段とは違う雰囲気で試合をすることの難しさや、気持ちのコントロールの大切さなど、とても良い経験ができた時間でした。招待して下さった京都ハンナリーズの皆様、急なお願いにも快く受け入れて下さった同志社国際の皆様、たくさんの応援に来ていただいた保護者、お客様の皆様、本当にありがとうございました!!もっと、もっと強くなれる様にチーム一丸となって頑張っていきたいと思いますので今後とも応援よろしくお願いします!!!!