VS 草津東

 3連休最終日は、本校に滋賀県の強豪校草津東高校をお招きして練習ゲームを行いました。この夏から取り組んで来た事や、10月から始まるウィンターカップ予選へ向けてのゲームでもあります。近畿大会にも出場されるチーム相手にどれだけ自分たちが戦えるのか、そして現在チームとして何が足りないのかを見つける事が課題です。

 序盤は、ディフェンスもオフェンスでも相手の良さを消し、我々のやりたいことを行う事で互角に戦っていました。しかし、前半の中盤からは草津東のパス回しや、激しいスクリーンに対して翻弄され始め、オフェンスでもTOを重ねてしまい一気に点差を開けられる展開となりました。最終スコアは36-71で完敗でした。

 ゲームを通しての印象としては、やはりチームの完成度の差ではなかったでしょうか。相手の激しいディフェンスに対して個の力でやり合おうとしてしまったり、チーム全員で1つのシュートをクリエイトできなかったりと苦しい時間帯が長かったように感じました。対する草津東高校は、それぞれが個の役割を徹底的にこなし、それをチームとして形にされていました。負けはしましたが、勝つことに匹敵するくらい大きな課題が見つけられたゲームでした。

 京都で1番。まだまだその道は長いですが、前に進み続けましょう!!

 

明日からは、前期考査Ⅲ1週間前です!勉強の方も、熱く、必死にやりましょう!!